題詠100首ブログに挑戦しています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--:--

068:杉(yuko

母親を尊敬すると若き日の杉内投手語りていたり
スポンサーサイト
題詠100首 | コメント(0) | 2007/07/29(Sun) 11:17:02

069:卒業(yuko)

卒業後会える人など少なくてまた会わずして他人となりぬ
題詠100首 | コメント(0) | 2007/07/29(Sun) 10:50:15

067:夕立(yuko)

夕立ちて雨のつぶてを叩きつけ泣いて叫んでいつの間にか晴れ
題詠100首 | コメント(0) | 2007/07/18(Wed) 22:02:48

066:切(yuko)

切れ味の鈍いナイフでいたぶられ続けるようなこの一生(ひとよ)なり
題詠100首 | コメント(0) | 2007/07/15(Sun) 15:47:06

065:大阪(yuko)

人々が集う都でありながら大阪砂漠となぜか言われぬ
題詠100首 | コメント(0) | 2007/07/08(Sun) 18:56:22

064:ピアノ(yuko)

優秀なカウンセラーのようなもの雨の日に聴くピアノの調べ
題詠100首 | コメント(0) | 2007/07/04(Wed) 17:44:00

063:浜(yuko)

人当たりよくて意外と意地悪な浜K子さんどうしてますか?
題詠100首 | コメント(0) | 2007/07/02(Mon) 10:17:15
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yuko

Author:yuko

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

INFORMATIONS

管理者ページ
RSS1.0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。